rs_IMG_3859
νガンダム、すぐにも持って帰るぞ!
逆襲のシャアに登場するアムロの乗機、νガンダムがついにRGで登場!
サザビーがRG化されてから待ちわびていた方も多かったかと思います。自分もその一人です。


rs_IMG_3715
フロント
中々に今風なスタイルになった印象
パーツ密度によって生まれる各部のディテールが凄い!
今回アドヴァンスドジョイントは本体には使用されておらず、フィンファンネルのフレームに使用されています
各部のマーキング用にリアリスティックデカールが付属してます。

rs_IMG_3748
正面ホイルシールにはカメラ類にのみ使用
色分けは完璧です

rs_IMG_3749
背面&側面
リアアーマーの色分けまで完璧


rs_IMG_3754
rs_IMG_3755
アップ
今までのνガンダムとはまた違った感じで、小顔気味です
個人的にはVer.Kaの様な長めの顔の方が好みだったりしますが、こちらの方が好みの人もいるのでは

rs_IMG_3860
RGサザビーと
アレンジの方向性は同じような感じですね

rs_IMG_3768
rs_IMG_3770
腕の可動
前方・情報共に引き出し可能で、かなり動きます。凄い。


rs_IMG_3773
rs_IMG_3775
脚部の可動
開脚や膝の可動はもちろん、足首の可動もかなり広いです

rs_IMG_3758
rs_IMG_3760
rs_IMG_3763
腰の可動
ここが一番凄いところかもです。
腰のジョイントを引き出すことにより、前後はもちろんのこと、左右にもかなり可動
前屈だとちょっと隙間が目立ったりはして今いますが、この可動方法・可動範囲は驚愕


rs_IMG_3756
rs_IMG_3757
首の可動
引き出しで後方にもかなり動きます

rs_IMG_3780
rs_IMG_3827
ビームライフル
銃持ち手が左右分付属します
持ち手の構造も、外すときに壊れにくいような取り付け方になってます

rs_IMG_3782
νハイパーバズーカ
パーツ分け・色分けともに良好
バックパックにマウント可能です

rs_IMG_3784
rs_IMG_3855
rs_IMG_3857
ビームサーベル
バックパックの方のサーベルは下側のビーム刃も勿論取り付け可能
左腕内蔵の予備ビームサーベルはスライド式で展開。ビーム刃も付属します。
武器持ち手・平手が両手分付属します。

rs_IMG_3777
rs_IMG_3778
シールド
肘部分に取り付け
ロール可動と棒軸可動により、様々な角度にできます

rs_IMG_3844
rs_IMG_3845
フィンファンネル
6枚付属。フレームにはアドヴァンスドジョイントが採用されており、組み立てのストレスは思ったよよりも少なかったです

rs_IMG_3862
アクションベースに接続するためのジョイントと、フィンファンネル用のジョイントがもう1セット付属
このキット、または2個買いでダブルフィンファンネルの再現が可能です
プレバンにてスタンドや水転写デカールの付属したフィンファンネル拡張セットも受注されているため、これは捨てずにとっておきましょう。

rs_IMG_3805
rs_IMG_3808
rs_IMG_3807
rs_IMG_3811
rs_IMG_3813
rs_IMG_3814
rs_IMG_3815
rs_IMG_3701
子供の遊びに付き合っていられるか!
ビームライフルで


rs_IMG_3820
rs_IMG_3821
rs_IMG_3823
rs_IMG_3824
ビームサーベルで


rs_IMG_3850
rs_IMG_3851
rs_IMG_3849
rs_IMG_3847
rs_IMG_3852
rs_IMG_3853
rs_IMG_3846
ハイパーバズーカやフィンファンネルで


rs_IMG_3836
rs_IMG_3838
rs_IMG_3839
rs_IMG_3841
rs_IMG_3842
フィンファンネルなしで
このフィンファンネルが無い状態でのシーンも多かったため、こっちの方が好きな人も多いのでは

rs_IMG_3791
rs_IMG_3712
rs_IMG_3790
rs_IMG_3792
rs_IMG_3705
rs_IMG_3706
rs_IMG_3708
rs_IMG_3710
rs_IMG_3711
情けない奴!
ビームサーベルで
終盤でのサザビーとの攻防の動きも再現可能!

rs_IMG_3797
rs_IMG_3794
rs_IMG_3793
パンチも
握り拳は両手分付属しています

rs_IMG_3831
rs_IMG_3828
rs_IMG_3829
rs_IMG_3830
rs_IMG_3835
rs_IMG_3800
rs_IMG_3799
rs_IMG_3803
rs_IMG_3801
フィンファンネルを1枚だけ背負った状態とシーンが好きです


rs_IMG_3691
rs_IMG_3690
rs_IMG_3687
rs_IMG_3692
rs_IMG_3693
rs_IMG_3695
せっかくかなり動くので可動域を活かして超オーバーなポーズも
アムロっぽくはないですが・・・(笑

rs_IMG_3839
以上、RG νガンダムでした
一つの1/144のプラモデルとして、ガンプラとして、大きな進化を感じたキットでした
以前は完成型フレームで補完されていた部分もあるRGですが、今回はほぼ完全にそれにも頼らずに、ほぼプラパーツでのみの構成と、正に1/144サイズでMG並のクオリティが実現されています。
アレンジ面では好みが分かれそうではありますが、これは是非手に取って動かして楽しんで欲しい!と感じるキットでした。
各部に今回では使用しない機構やジョイント穴のようなものも見られたので、HWSにも期待できそう・・・!